多摩の自然

最近追加したページ

多摩市から自転車で戸倉城山と金比羅山へ

多摩市から自転車で戸倉城山と金比羅山へ

登山というには短い距離なので何かのついでに行こうと思ってた山です。
意外と坂があり登山気分を味わえます。しかも山頂からの見晴らしは最高。
殿様気分です。一気に好きな山になりました。

青梅丘陵(青梅駅~三方山~辛垣山~雷電山~軍畑駅)

青梅丘陵(青梅駅~三方山~辛垣山~雷電山~軍畑駅)

青梅からはハイキングコースらしい整備されたみちですが、三方山へ向かう道から登山道っぽくなります。
展望は青梅側の方がいいかもしれません。

辛垣山

辛垣山

二俣尾城趾(辛垣城)の遺構に往時を偲ぶ

三方山

三方山

青梅丘陵唯一の三角点を確かめる

ソーヤノ丸デッコ

ソーヤノ丸デッコ

のんびりとくつろげる、明るく優しい丸い頂

長雨の後

長雨の後

一週間続いた雨で河原が変わっているか探索

多摩市からはサイクリング登山 高明山 馬頭刈山

多摩市からはサイクリング登山 高明山 馬頭刈山

多摩百山巡りで、何度も行っている大岳山のルートに入らなかった高明山、馬頭刈山をピストンする。
サイクリングで別の山を超えてきたので既に足が動かない状態での登山で、大した坂もないのに疲れてしまった。

景信山

景信山

展望よし、なめこ汁よし。気軽に山歩きが満喫できる得難い山

生藤山

生藤山

小さな山頂にはドラム缶。不思議な雰囲気の三角点ピーク

陣馬山

陣馬山

この山ほど、360度の展望が楽しめるところはあるだろうか

散策記録

長雨の後

長雨の後

一週間続いた雨で河原が変わっているか探索

帰ってきたキジ

帰ってきたキジ

台風以降いなくなっていたキジが夫婦で戻ってきました。

多摩川のローソク

多摩川のローソク

日の出の太陽がちょうど稲城の清掃工場の煙突の上に。
ローソクですね。

花冷えで桜の満開が遅れています

花冷えで桜の満開が遅れています

ゆうひの丘からの風景です。
桜が咲き始めて一週間経過しましたが、まだ満開になりません。

桜ヶ丘公園の桜(2019年4月2日)

桜ヶ丘公園の桜(2019年4月2日)

今年は去年より遅めです。
今週はお花見坂が満開になりそうです。

多摩市から高尾山までジョギング

多摩市から高尾山までジョギング

去年チャレンジしてスタミナ切れを起こしたコースをリベンジ。
今回は無事山頂まで順調に行けました。

ハグロトンボがたくさん飛んでいます

ハグロトンボがたくさん飛んでいます

大栗川と多摩川の合流地点、ハグロトンボがたくさんいます。
ゆらゆらと蝶のように飛んだり、ものすごい速さで移動したりと飛び方が複数あるようです。

コウガイビルがいました

コウガイビルがいました

久々にコウガイビルを見ました。
初めて見たときは小さなヘビかと思いました。
頭の形に特徴があります。
また、体が異様に長い。
ヒルとついていますが、切っても死なないプラナリアの仲間のようです。
乾燥に弱いらしく、雨上がりにしか出会ったことがありません。

ハンショウヅルの実がつきました

ハンショウヅルの実がつきました

春先にきれいな花をつけていたハンショウヅルの実がなりました。
花も実も変わっているので毎年見るのが楽しみです。

コウゾの実が赤くなりました

コウゾの実が赤くなりました

しばらく前から毛の生えた緑の実があったのですが、いよいよ熟してきました。

桜ヶ丘公園でヘビと遭遇

桜ヶ丘公園でヘビと遭遇

桜ヶ丘公園でヘビと遭遇しました。
蛇のほうが気づくのが遅く、結構近くまで寄れました。

カンムリカイツブリと再会

カンムリカイツブリと再会

カンムリカイツブリ2年ぶりに多摩川で見かけました。
いつ見ても優雅です。

多摩川の朝霧

多摩川の朝霧

今朝は冷え込み、多摩川から朝霧が出ていました

タヌキと遭遇

タヌキと遭遇

久々にタヌキと遭遇。
太って、毛並みもよく、元気そうなタヌキでした

カワウの群れと便乗するサギ

カワウの群れと便乗するサギ

この時期はカワウが群れになって狩りをするのをよく見かけます。
今朝も結構な数の群れが飛んでしました。何故かその中に白い影が。

大栗川も多摩川も水かさが減る

大栗川も多摩川も水かさが減る

久々に大栗川の水面近くまで来てみるとかなり水が減っていました。

桜ヶ丘公園でシマヘビと会う

桜ヶ丘公園でシマヘビと会う

トンボの広場にある小さな池にシマヘビが3匹もいました。
どうやら繁殖期のようです。

桜ヶ丘公園のキンラン

桜ヶ丘公園のキンラン

最近暖かかったせいか、桜ヶ丘公園ではキンランが咲きました。
去年も一昨年も5月に入ってからでしたが、今年は早いです。

桜、桜、桜

桜、桜、桜

今年は桜の咲いている期間が長く、多摩市でも堪能できました。

あと少しで満開

あと少しで満開

都心は満開宣言が出ていますが、桜ヶ丘公園のお花見坂はまだ五分咲きといった感じです

多摩川のキジ

多摩川のキジ

大栗川の桜を楽しみながら多摩川までジョギング。
ケーン、ケーンとキジの声が聞こえ、目を凝らすと関戸橋と京王線の間の中洲にキジの姿。

春の気配

春の気配

大栗川から多摩川にかけて早朝ジョギングをしました。
菜の花やオオイヌフグリ、ヒメオドリコソウなどの花が咲き始め、梅の花にはメジロが集まっています。

桜ヶ丘公園のシメ

桜ヶ丘公園のシメ

他の人のブログで桜ヶ丘公園にいることは知っていたのですが、初めて見かけることができました。

報恩橋の下のカイツブリ

報恩橋の下のカイツブリ

全国的に寒波で気温が下がる中、多摩もものすごく寒い朝でした。
昨日満月だった月が西に見えます。
報恩橋の下では数羽のカイツブリが回遊していました。

大栗川合流地点を久々に散策

大栗川合流地点を久々に散策

去年の夏の大雨で多摩川との合流地点が川上に移り、中洲状態になっていた場所へ再び渡れるようになっていました。

桜ヶ丘公園のもみじ

桜ヶ丘公園のもみじ

都立桜ヶ丘公園にはもみじがたくさんあります。
11月の終わりから12月上旬が見頃です。
木によって綺麗な赤になるものとどす黒っぽい赤になるもみじがあります。